アトリエ アート・アマネ
artamane.exblog.jp

マネージャー中村がブログを引き継ぎました。アートアマネの最新情報、工房便り、宮崎の楽しい過ごし方、生活とアートなど。。。♪ http://www.art-amane.com
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
memo
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:中村真由美 作品( 8 )
ギャラリー紹介
こんばんは、マネージャー中村です。

いつもお世話になっている『ギャラリー桃青』さんを紹介します。

京都 長岡京にある『ギャラリー桃青 長岡京店』と、大坂心斎橋にある『現代陶芸サロン ギャラリー桃青 大丸心斎橋店』の2店舗があります老舗ギャラリーです。。

大丸心斎橋店は南館8階から北館12階に引っ越しを致しました。お間違えのないように。

新進気鋭の若手作家から現在活躍中の人気作家まで、幅広い現代作家の工芸作品を取り揃えているギャラリーで、いつ行ってもすごくいい作家の作品を見る(買う)ことが出来ます。

陶芸好きな方でしたら必ず楽しめるギャラリーですよ。一度は行く価値ありです。



ギャラリー桃青さんではこれまでグループ展1回と個展を2回を開催させていただきました。

そしてこの春、ありがたい事に3回目の個展を4月6日~4月19日に開催致します。

http://www.gallerytosei.com/daimaru/index.html



a0072251_2243332.jpg

1ヶ月後、皆さんに見て頂けるようにただ今制作中です。

どんな展示になるのか楽しみにしていてください。



ギャラリー桃青さんのサイト作家紹介





中村真由美のブログもあります。
http://hanakaya.exblog.jp
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

[PR]
by hana-art-amane | 2016-03-01 22:47 | 中村真由美 作品 | Comments(0)
5年目です
こんにちは。マネージャー中村です。

中村真由美は作家として本格に活動はじめてから5年目になります。

さて今年はどんな活動になるでしょうか。
真由美本人としては、今までと違うことをやりたいと言うことで、何か全く新しい作品が生まれる可能性が大ですね。

先日、『森のこども園』というイベントではこども達とダンボールに絵を描くというワークショップをしました。

テーマは『空想動物園』

みんな思い思いに空想の動物を描きました。

a0072251_15275992.jpg


a0072251_15280005.jpg


a0072251_15280022.jpg


真由美ははじめて動物の絵を描いたそうです。
こういう動物がモチーフになることもあるかもしれませんね。

個展などの展覧会や、いろんな方達とのコラボレーション、イベントも随時考えて企画してます。
もし、こういう展覧会やイベントをという希望などありましたら、是非ご連絡下さい。

そういえば東京ではまだ個展をしたことがありません。
関係者の皆様、是非お願い致します。

とりあえず2月10日 宮崎市内のインテリアギャラリーアヴァンセ(グループ展)
4月の大阪の現代陶芸サロンギャラリー桃青 (個展)

以上は決まってます。
ご期待下さい。







中村真由美のブログもあります。
http://hanakaya.exblog.jp
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hana-art-amane | 2016-01-29 12:56 | 中村真由美 作品 | Comments(0)
酒と肴と盃の宴~能楽より 羽衣
中村真由美のブログもあります。
http://hanakaya.exblog.jp
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

真由美のブログ《中村真由美がつづる制作日記》にて『酒と肴と盃の宴~能楽より 羽衣~』の開催報告レポートが掲載されてます。
下のリンクをクリックしてください。


http://hanakaya.exblog.jp/21948281
[PR]
by hana-art-amane | 2015-07-16 08:21 | 中村真由美 作品 | Comments(0)
作品について
こんにちは。nakaです。

作品について思うことを。

中村真由美の作品は焼きもの(陶芸)なんですが、いわゆるクラフト的な焼きものとは少し違う気がします。

今の焼きものは多種多様に変化して、ジャンルというか、カテゴリも様々ですね。
作家も十人十色でさまさまで個性的な作品が多いですよね。

真由美の作品に限らず、何と言っても陶芸とは自由です。
伝統や格式なんか吹き飛ばすくらい自由です。
そう。粘土はいろんな形状に、釉薬もいろんな色や質感を作ることもできる。焼き方もそれぞれ。
それを組み合わせて無限の創造をおこすことができる。
陶芸とはもっともっと自由であるべきだなぁと思います。
と、同時に不自由さを深く痛感します。自分の未熟さ、技術のなさ、心の中の許容のなさ。自分で自分を縛りつけ、不自由になっていく。。。


真由美の作品のほとんどは『花』を描いています。
実在する『花』ではなく、私の、あなたの、心の中に存在する『花』なのです。
どんな『花』なのかはあなたの次第。
綺麗に咲かせることが出来るのかもあなた次第。

『自らに在る』『花』として

  『自在の花』

どんな人も臆することなく、胸を張って自由自在に自分らしく生きていけばいい!
自分の花を咲かせればいい!
花は咲くのを迷わない。

『自在の花』とはそんな想いのもと、凛と咲く花に憧れ、思い焦がれ、紡いでいって、やっと形になっていきました。



土には我々日本人の、人類の、記憶が刻み込まれています。

宇宙ができて、地球が生まれて、大地ができて、僕らの先祖をゆりかごのように
生命を育んできた大地。

そんな大地に敬意を込めて焼きものを作る。

人を育むのも、自在の花を育むのも大地から授かった土。

だから、焼きものに『自在の花』を咲かせるのです。


a0072251_15594857.jpg

a0072251_1559513.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2014-04-13 12:44 | 中村真由美 作品 | Comments(0)
中村真由美 陶画作品
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

年末に、新しい作品を設置していただきました。
介護施設のティールームなので
明るく、それでいて落ち着いた空間
そんな空間のアクセントに。

a0072251_17233256.jpg


a0072251_17251349.jpg
a0072251_17245825.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2012-01-06 17:28 | 中村真由美 作品 | Comments(0)
陶板画
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

宮崎も、すっかり冬が始まってしまいました。
いつもは、とっくに工房のストーブがフル回転で働いていますが
今年は、まだ電気ストーブで足元を温めるだけですんでいます。

今日は、新しい陶画が出来上がりました。
東京の、介護施設に設置してもらう陶画です。
3枚組の作品、額装する前ですが、すこしご紹介。

a0072251_13364398.jpg

サイズは、28cm角です。出来上がりは額装して45cmほどの作品になります。
中村真由美 作 「実」

a0072251_13381581.jpg

こちらも同じサイズ。
「葉」

a0072251_13392774.jpg

そして 「花」

明るいティールームに飾る作品です。
金彩をしているので、光によっていろいろな表情が楽しめます。
[PR]
by hana-art-amane | 2011-12-16 13:44 | 中村真由美 作品 | Comments(0)
立山真由美
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

2011 8月ふたり展 より

旅の詩
今回は、制作するうちに風景の中に人物がみえて来ました
誰かが旅した街
誰かの記憶の街
ふっと駆け抜けていく異国の風をとらえて。

a0072251_14233033.jpg
a0072251_14222525.jpg
a0072251_14213470.jpg
a0072251_14204297.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2011-09-06 14:27 | 中村真由美 作品 | Comments(0)
傘立て
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

梅雨を楽しむ傘
そして梅雨を楽しむ傘立て
中に軽い花入れをいれたり、ドライフラワーを飾ったりして
花器にもお使いいただけます。

hanaka 傘立て 
a0072251_0575223.jpg


a0072251_05859100.jpg


傘を入れるとこんな感じ
a0072251_0594719.jpg


hanaka傘立て 『ざくろ』
a0072251_113246.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2011-06-10 01:09 | 中村真由美 作品 | Comments(0)