アトリエ アート・アマネ
artamane.exblog.jp

マネージャー中村がブログを引き継ぎました。アートアマネの最新情報、工房便り、宮崎の楽しい過ごし方、生活とアートなど。。。♪ http://www.art-amane.com
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
memo
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:今日の宮崎( 21 )
アヴァンセ 陶展 終了
宮崎市内のインテリアギャラリーアヴァンセでおこなわれました陶展[untitled]

22日(月)をもちまして無事に終了しました。

お越し下さいました皆様どうもありがとうございました。

a0072251_20542478.jpg



a0072251_20542497.jpg



a0072251_20542590.jpg




中村真由美のブログもあります。
http://hanakaya.exblog.jp
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hana-art-amane | 2016-02-23 20:31 | 今日の宮崎 | Comments(0)
宮崎アートフェスティバル
秋が深まってきました。
宮崎も朝晩、冷える日があります♪

さて いよいよ、宮崎アートフェスティバルも本格的に始まります。
アートフェスティバルは、さまざまなジャンルのアート★
音楽、写真、絵画、造形など各事務局が企画運営している文化事業を
ひとつに繋ぎ合わせてより、多くの人たちにアートを楽しんでもらおうという主旨で
企画されてます。いろんなアーティストとの交流を深め、作品に触れ
自分の楽しめるアートを見つけてみてはいかがでしょうか?

参加には、お得なプレミアチケットがあります!!!
先着順でもう売り切れているかもしれませんが。。。。
詳しくは、下記をご参照ください

【お問い合わせ】-----------------------------------------------------------------

主催
特定非営利活動法人 宮崎文化本舗
MAMA 宮崎アート・アンド・ミュージック協会
※ それぞれの事業は主催者が異なります。詳しくは各事業にお問い合わせください。
〒880-0805 宮崎市橘通東3丁目1番11号アゲインビル2F
TEL 0985-60-3911 FAX 0985-28-1257
----------------------------------------------------------------------------------

宮崎アートフェスティバル2007 
プレミアムチケット
限定200枚(¥3,000)

a0072251_1304792.jpg



◆それぞれのイベントは、500円~3,000円となっていますが、この「プレミアムチケット」なら、1枚3,000円で、全ての催しに参加できるという大変お得なチケットです。
※それぞれのイベントの料金は、下記の表をご参照ください。

◆発売は、9月10日(月)のプレイベントから!
限定200枚で売り切れ次第終了とさせていただきます。

● 下記の表のイベントが全て鑑賞・参加できます。

● ブヘラジャパン株式会社が協賛する「アルフォンス・ミュンシャ展」(宮崎県立劇場で11月2日(金)から9日(日)まで開催)の招待券を、「プレミアムチケット」ご購入の方(1枚購入につき1枚の招待券)をプレゼント!

●それぞれの催しに参加されると、参加の印にスタンプをチケットに押します。全てのスタンプが貯まると抽選で素敵な景品をプレゼント!

※ イベントによっては、「プレミアムチケット」のお客様の入場人数の上限を設定しております。下記の表の(★)印がその設定人数となります。

赤い文字で記載されている事業名の催しに「プレミアムチケット」で参加される場合は事前に宮崎キネマ館でスタンプの押印をお願いいたします。(スタンプが入場整理券の代わりとなります)
またその際は先着順になりますので、定員になり次第、スタンプの押印を終了させていただきますので予めご了承ください。

◆ プレミアムチケットの販売は宮崎キネマ館、又は日高本店プロショップのみの販売となります。一般のプレイガイド等では取り扱っておりませんので、ご注意ください。


11月1日(木)
7:00PM~ 加藤知子と仲間たち
「弦楽四重奏~室内楽への誘い~」
前売券3,000円
 日高本店プロショップ
 〒880-0805   宮崎県宮崎市橘通東3丁目4-6
 電話番号 : 0985-26-1102
(★80名)


11月9日(金)
7:30PM~ カルメンマキ ライヴ 前売券3,000円
 旧プロショップHIDAKA
 橘西3丁目バス停前(★60名)

11月10日(土)
10:30AM~ 「おちゃっぴぃほりこし」のふうせん創作教室 参加費500円
 旧プロショップHIDAKA
 橘西3丁目バス停前
 
11月24日(土)
7:00PM~ Senoh & Shiotsugu Blues Band 前売券3,000円(予定)
 旧プロショップHIDAKA
 橘西3丁目バス停前(★60名)予定


11月23日(金)~24日(土)
みやざき子どもアート・フェスティバル 参加費300円~500円
 旧プロショップHIDAKA
 橘西3丁目バス停前

11月27日(火)~12月
2日(日) 第8回ドキュメンタリーフォトフェスティバル宮崎 写真展 500円
講演会1,500円(★50名)
宮崎県民ギャラリー
〒880-0031 宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
TEL:0985-20-3792

9月11日(火)~12月24日(月)
宮崎キネマ館傑作選 前売券1,500円 当日1,800円
 宮崎キネマ館 〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東3丁目1番11号アゲインビル2F     TEL 0985-28-1162


11月30日(金)
6:30PM 宮崎アートフェスティバル2007 プレゼンツクリスマス・コンサート
パリャーソwithフレンズ 前売券2,000円
宮崎市民プラザ オルブライトホール
880-0001 宮崎市橘通西1丁目1番2号
Tel 0985-24-1008
[PR]
by hana-art-amane | 2007-10-23 13:02 | 今日の宮崎 | Comments(0)
みちのまち工芸展2
ことしの佐土原工芸展は、佐土原羽子板を中心に
むかしの羽子板の展示や、地元の工芸家による創作羽子板の展示をおこなっています。
また、去年に次いで 佐土原人形とひなやまの展示もおこなわれています。

身近なくらしの中に息づく
藝術の秋 をお楽しみください♪


a0072251_13203049.jpg


a0072251_13204719.jpg



今週の京四季

a0072251_13215263.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2007-10-12 13:22 | 今日の宮崎 | Comments(1)
ジューンブライド♪
宮崎は梅雨入りして、何日か晴れてましたがこの頃はずっと雨
時に激しく、工房のペチュニアもなぎ倒されてかわいそうな状態に。。。
川も水位が上がってきました。
でも水不足だったので、恵みの雨だと思います。

ところで6月は、ジューンブライド。
西洋のものだけど。。。やっぱり結婚式も人気ですね。

アマネも結婚式の引き出物が人気です。
昔は、カタログが主流の時代もあったけど、
今はこだわりの時代。

今までの人生のどこかで出会ったピンときたものを
ここ一番に記憶の引き出しから出して、選ぶ。

アマネの場合、 「前から気になっていて」 とか、「母が好きで。」とか
お店で引き出物に商品を選んで頂くお客様は
一度はアマネの商品を観て頂いた方が多いようです♪
嬉しい限り♪

ひとつひとつ手描きで手作りのアマネの器は、
大量生産が難しく、1か月に生産できる量も限られます。
それでも、選んで頂いたお客様には喜んでいただけるよう
最善で制作しております。
お渡しする日は、こちらも嬉しい一時です。
お二人の思い出に、ご出席の皆様の記念に♪


招待状、お料理、会場の雰囲気、お花、ドレス、、、etc
結婚式は選ぶものばかりで大変ですが、最高の一時と一生の思い出を♪

a0072251_23525361.jpg


●桜 花の図 ワイングラスセット ¥3780

a0072251_23541787.jpg


●桜 花びらの図 ワイングラスセット ¥3150
[PR]
by hana-art-amane | 2007-06-17 23:49 | 今日の宮崎 | Comments(1)
いよいよ「寒川」公開♪
映画 「寒川」
全国的に広がる高齢化と過疎化。

普段生活する中で、直接的にかかわる事が少なく、
実感に乏しい出来事として認識していた問題ですが、
実際は宮崎県または、もっと身近な周辺を振り返ってみると
高齢化→過疎化は深刻なようです。

今度の出直し知事選挙の速報を観ていても、
この町、村ってこんだけしかいないの?!という数字に驚かされます。
それも、年令別に見ると高齢者の割合が多いんだろうなと容易に想像できます。

映画「寒川」は、過疎化で実際に集団移住が行われ廃村となった
西都市、寒川集落を題材にしたドキュメントです。

「都市と海の景観は森が決める」

過疎化の進行とともに、人々の手が加えられなくなった森、
人と森が守ってきた歴史と環境。
知らなかった現状が、少し見えてくるような気がして
上映が楽しみでもあり、これから抱えていく問題について不安です。

<近日上映スケジュール>
(下記他、県内多数の地域で上映されます。詳しくはオフィシャルサイトで)

映画「寒川」オフィシャルサイト
http://www.arecs.co.jp/sabukawa/

■西都市民会館
2007年1月26日(金)
18:30開場【19:00開映】
※初日には、オープニングイベントを予定

2007年1月27日(土)
(1)10:00開場【10:30開映】
(2)12:30開場【13:00開映】
(3)15:00開場【15:30開映】
(4)18:30開場【19:00開映】

■宮崎市民文化ホール
2007年2月1日(木)
(1)14:30開場【15:00開映】
(2)18:30開場【19:00開映】2007年2月2日(金)
(1)14:30開場【15:00開映】
(2)18:30開場【19:00開映】



■宮崎市民文化ホール
2007年2月7日(水)
(1)14:30開場【15:00開映】
(2)18:30開場【19:00開映】2007年2月8日(木)
(1)14:30開場【15:00開映】
(2)18:30開場【19:00開映】



a0072251_237663.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2007-01-24 02:40 | 今日の宮崎 | Comments(0)
らっぱ会 X’masジャズライブ
 おひさしぶりです。
工房祭後も怒濤の日々は続き、何から書いていいのやら、
とり急ぎ写真が身近いにあるものから御報告。。。

土曜日は、江平内科のもりやま先生が主催する X’masジャズライブに行ってきました。第9回を迎えるこのイベントはうわさには聴いていたのですが
凄かったです。。。

宮崎で活躍するJazzミュージシャン達を迎え、プロ、セミプロ入り乱れた
夢の競演♪初めて聴きに行ってそのエンターテ−メントぶりに驚きました===
「トリニティープラスワン」のバンドをバックに様々なライブが行われました♪

一部は、ラッパ会メンバーによる
日頃の成果を披露?ステージ♪
もりやま先生の「虹の彼方へ」から始まり、
ラッパ会メンバーのオンステージでした♪
いつもお世話になっている、Bフラットの有馬さんは
アランフェス協奏曲で哀愁たっぷりの世界を披露してくれました♪
 
a0072251_2322481.jpg

もりやま先生

a0072251_23234523.jpg

Bフラット有馬さん

第ニ部は、耳恋でお馴染みのシローさんとジュンジュンの
「シロジュン」によるライブ。
バラードから、ロックまで。。。
たっぷりライブが聴けました===

途中、プレゼントtime☆
アートアマネからもペアグラスを3セット提供させてもらいました=


第三部は、綾出身のウーピンによるジャズライブ。
ジャズシンガーとしては今年から活動を始めたらしいですが
もともと、プロのコーラスをやっていたかたで
ソウルフルな歌声も披露してくれました===

実に内容の濃いライブでした♪
来年は記念すべき第10回公演。これを機にしばし公演はお休みするとのことでしたが
来年は、よりパワフルなライブになる事でしょ=
楽しみです♪



 ♪主催 ラッパ会

 ♪日時 12月9日 (土曜日) pm6:00

 ♪会場 NEW RETRO CLUB (ニューレトロクラブ) 

a0072251_2325126.jpg

シロジュンとシローさんのお父さんの初めての競演♪
[PR]
by hana-art-amane | 2006-12-10 23:29 | 今日の宮崎 | Comments(0)
さいと ふるさと産業まつり
今日は、偶然 西都原古墳でコスモスを観ようと思ったら お祭りでした♪
コスモスは、ちょうど満開♪
しかも、すごい人&屋台がいっぱいあってわくわく☆

”さいとふるさと産業まつり”というお祭りで
地元の地場産品がずらりと並んでいました。
地元の野菜から、牛乳、誘致企業の紹介、妻地鶏、焼酎 等々
いろんなものがあって、コスモスもみたいし、地鶏も食べたいしと大忙しでした。

a0072251_2102664.jpg

a0072251_2132997.jpg

a0072251_214787.jpg


一面のコスモスに感動!!!
10ウン年ぶりに、西都原に来て古墳も観れたし、
コスモスも大きくて、すごくきれいでした。

お祭りでは、西都の地元神楽の舞が見れました。
古代の人も、古墳の周りで神楽を舞ってたのかな♪
11月4日・5日は、いよいよ”古墳まつり”もあるので、
たいまつ行列や、古代の衣装をまとった現代の舞が観れます!
お近くに行かれる方は是非♪

また、12月は高千穂の夜神楽もあるので、
今年は、是非行ってみたいと構想中!
こんなに、宮崎を満喫しててよいものか。。。

実は、宮崎に戻ってきて、厳しい夏を乗り切り、
すがすがしい秋の宮崎に魅了されています♪
今から、冬はどんな風情が味わえるのかも楽しみです。

a0072251_223943.jpg

a0072251_2232539.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2006-10-23 02:26 | 今日の宮崎 | Comments(0)
みちのまち佐土原工芸展
今日から、みちのまち佐土原工芸会が始まりました。
秋晴れの中、たくさんのご来場を頂きました♪

a0072251_2105441.jpg


a0072251_2059148.jpg


今回のメイン、さどわら人形 ひなやまの復元
多くの方々のご協力により立派なひな山と歴史ある人形が揃いました。

a0072251_213765.jpg

a0072251_2114572.jpg


人形には、その家に伝わっている歴史や当時の生活を
知るストーリーがいっぱい詰まっていました。
人形を見て、そのキャプションを読んでみると
昔は生活がもっとシンプルで、人と人との自然な繋がりが
あったんだろうと思います。
結婚のお祝いや、子供の節句によく贈られていたようです。
他にも、お相撲さんの人形や、看護婦さんの佐土原人形もありました。。。
見ているとコミカルで素朴で。笑顔になれる人形達です。

佐土原人形も伝統工芸品ですが、
後継者不足です。
この素朴でやさしい風情の人形や、
それを贈る文化が絶える事がないように
保存され継承されていって欲しいです。

a0072251_2135323.jpg
a0072251_2141963.jpg


出展作品より~
木工
a0072251_21301591.jpg


木目込み人形
a0072251_2116024.jpg


立山周平作品より~
黒釉桜の図
他、白釉桜の図 大壷 / 日本画 「紅葉の図」 2点
a0072251_21173949.jpg



会期中、皆様のご来場を心よりお待ちいたしております♪
各作家による体験コーナーや、販売コーナーもあります♪
お近くにお越しの際は是非、お立ち寄りください。

a0072251_21203079.jpg

まってま~す♪
場所■
佐土原町総合支所
[PR]
by hana-art-amane | 2006-10-11 21:35 | 今日の宮崎 | Comments(0)
佐土原工芸会
第3回 みちのまち佐土原工芸会
伝統と新作、そして地域発見!
と題して、旧佐土原町で活躍する工芸家による展示会が開催されます。
佐土原町には、佐土原人形、うずら車など
古くからの伝統工芸を今に受け継ぐ作家や、
ト−ルペイント、木目こみ人形、陶芸など幅広い工芸家が
活動しております。今年は、新宮崎市となり記念すべき展示会と
なります。佐土原町ご出身の皆様、また宮崎市、近郊の皆様
是非、秋の行楽シーズン、佐土原町の工芸に触れてみて下さい。

主催 : 佐土原工芸会
日程 :2006.10月11日(水)〜16日(月)
時間 :AM 10:00~PM 6:00(最終日 PM 4:00)
場所 :宮崎市佐土原総合文化センター
入場無料

展示内容
・佐土原町の工芸家の作品展示
・「佐土原ひな山」の復元
・古い佐土原人形の特別展示
他、ト−ルペイント、久峰うずら車などの体験、販売コーナー有

会期中、展示内容をご報告いたします♪

a0072251_22382643.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2006-10-04 22:40 | 今日の宮崎 | Comments(0)
緑の異空間
青島の熱帯植物園
実に10年以上ぶりに訪れた
そのひっそりとした緑の空間は、
どこか外国の公園の雰囲気。

夏の灼熱で過ごすとまた、違った印象だとは思いますが、
今の季節は観光客も少なく
ひっそりと静かに、ただ異国の木であろう大木が佇み、
緑の芝生とかわいいベンチ、
秋の澄んだ空間を楽しめました♪
a0072251_10143.jpg
a0072251_112798.jpg
a0072251_123461.jpg


朽ちていく花
背の高い異国の花は、宮崎の地に下りてその土へと還っていく
a0072251_1114527.jpg


その色合いが緑に映えるベンチ
a0072251_1125017.jpg


宮崎の海、流れ着いた流木たち
a0072251_1141163.jpg
a0072251_1142048.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2006-10-02 01:16 | 今日の宮崎 | Comments(0)