アトリエ アート・アマネ
artamane.exblog.jp

マネージャー中村がブログを引き継ぎました。アートアマネの最新情報、工房便り、宮崎の楽しい過ごし方、生活とアートなど。。。♪ http://www.art-amane.com
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
memo
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
作品について
こんにちは。nakaです。

作品について思うことを。

中村真由美の作品は焼きもの(陶芸)なんですが、いわゆるクラフト的な焼きものとは少し違う気がします。

今の焼きものは多種多様に変化して、ジャンルというか、カテゴリも様々ですね。
作家も十人十色でさまさまで個性的な作品が多いですよね。

真由美の作品に限らず、何と言っても陶芸とは自由です。
伝統や格式なんか吹き飛ばすくらい自由です。
そう。粘土はいろんな形状に、釉薬もいろんな色や質感を作ることもできる。焼き方もそれぞれ。
それを組み合わせて無限の創造をおこすことができる。
陶芸とはもっともっと自由であるべきだなぁと思います。
と、同時に不自由さを深く痛感します。自分の未熟さ、技術のなさ、心の中の許容のなさ。自分で自分を縛りつけ、不自由になっていく。。。


真由美の作品のほとんどは『花』を描いています。
実在する『花』ではなく、私の、あなたの、心の中に存在する『花』なのです。
どんな『花』なのかはあなたの次第。
綺麗に咲かせることが出来るのかもあなた次第。

『自らに在る』『花』として

  『自在の花』

どんな人も臆することなく、胸を張って自由自在に自分らしく生きていけばいい!
自分の花を咲かせればいい!
花は咲くのを迷わない。

『自在の花』とはそんな想いのもと、凛と咲く花に憧れ、思い焦がれ、紡いでいって、やっと形になっていきました。



土には我々日本人の、人類の、記憶が刻み込まれています。

宇宙ができて、地球が生まれて、大地ができて、僕らの先祖をゆりかごのように
生命を育んできた大地。

そんな大地に敬意を込めて焼きものを作る。

人を育むのも、自在の花を育むのも大地から授かった土。

だから、焼きものに『自在の花』を咲かせるのです。


a0072251_15594857.jpg

a0072251_1559513.jpg

[PR]
by hana-art-amane | 2014-04-13 12:44 | 中村真由美 作品 | Comments(0)