人気ブログランキング |
アトリエ アート・アマネ
artamane.exblog.jp

マネージャー中村がブログを引き継ぎました。アートアマネの最新情報、工房便り、宮崎の楽しい過ごし方、生活とアートなど。。。♪ http://www.art-amane.com
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
フォロー中のブログ
memo
ブログパーツ
ライフログ
検索
タグ
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
さいと ふるさと産業まつり
今日は、偶然 西都原古墳でコスモスを観ようと思ったら お祭りでした♪
コスモスは、ちょうど満開♪
しかも、すごい人&屋台がいっぱいあってわくわく☆

”さいとふるさと産業まつり”というお祭りで
地元の地場産品がずらりと並んでいました。
地元の野菜から、牛乳、誘致企業の紹介、妻地鶏、焼酎 等々
いろんなものがあって、コスモスもみたいし、地鶏も食べたいしと大忙しでした。

a0072251_2102664.jpg

a0072251_2132997.jpg

a0072251_214787.jpg


一面のコスモスに感動!!!
10ウン年ぶりに、西都原に来て古墳も観れたし、
コスモスも大きくて、すごくきれいでした。

お祭りでは、西都の地元神楽の舞が見れました。
古代の人も、古墳の周りで神楽を舞ってたのかな♪
11月4日・5日は、いよいよ”古墳まつり”もあるので、
たいまつ行列や、古代の衣装をまとった現代の舞が観れます!
お近くに行かれる方は是非♪

また、12月は高千穂の夜神楽もあるので、
今年は、是非行ってみたいと構想中!
こんなに、宮崎を満喫しててよいものか。。。

実は、宮崎に戻ってきて、厳しい夏を乗り切り、
すがすがしい秋の宮崎に魅了されています♪
今から、冬はどんな風情が味わえるのかも楽しみです。

a0072251_223943.jpg

a0072251_2232539.jpg

by hana-art-amane | 2006-10-23 02:26 | 今日の宮崎 | Comments(0)
Chamber Concert 弦楽四重奏 室内楽への誘い
今年も佐土原で音楽会が開かれます。
新しい、佐土原町の文化ホール(くじら館)にて
クラシックのひとときをすごしてみませんか
当日は立山周平氏による、
音楽とのコラボレーション(日本画)をバックに
国内外で高い評価を受けている4人のアーティストによる
弦楽四重奏がお楽しみ頂けます。


弦楽四重奏
室内楽への誘い
2006 SADOWARA Chamber Concert
加藤 知子と仲間たち

【日時】2006年11月12日(日)
    開場:15:00 開演:16:00〜
【会場】佐土原総合文化センター
    TEL 0985-72-2998
【料金】一般/3000円 高校生以下/2000円(全席自由)

 加藤 知子(ヴァイオリン)
 川田 知子(ヴァイオリン)
 店村 眞積(ヴィオラ)
 原田 禎夫(チェロ)

 立山 周平(日本画によるコラボレーション)

 プログラム
【前半】
 ドヴォルザーク 三重奏曲 ハ長調 Op.74
モーツァルト  弦楽四重奏曲 ハ長調 「不協和音」K.465
【後半】
 スメタナ    弦楽四重奏曲 第1番 ホ短調 「わが生涯より」

 主催/宮崎市教育委員会・さどわら室内楽を楽しむ会
 協力/佐土原商工会・宮崎タキシード倶楽部・宮崎県立芸術劇場
 協賛/日本航空・ホテルJALシティー

【チケットのお問い合わせ】
 ■宮崎市佐土原総合文化センター
 TEL : 0985-72-2998

*ギャラリーアートアマネ(シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートB1F)
 TEL : 0985-21-1221 
  
a0072251_044921.jpg

by hana-art-amane | 2006-10-14 00:12 | Recommend | Comments(0)
みちのまち佐土原工芸展
今日から、みちのまち佐土原工芸会が始まりました。
秋晴れの中、たくさんのご来場を頂きました♪

a0072251_2105441.jpg


a0072251_2059148.jpg


今回のメイン、さどわら人形 ひなやまの復元
多くの方々のご協力により立派なひな山と歴史ある人形が揃いました。

a0072251_213765.jpg

a0072251_2114572.jpg


人形には、その家に伝わっている歴史や当時の生活を
知るストーリーがいっぱい詰まっていました。
人形を見て、そのキャプションを読んでみると
昔は生活がもっとシンプルで、人と人との自然な繋がりが
あったんだろうと思います。
結婚のお祝いや、子供の節句によく贈られていたようです。
他にも、お相撲さんの人形や、看護婦さんの佐土原人形もありました。。。
見ているとコミカルで素朴で。笑顔になれる人形達です。

佐土原人形も伝統工芸品ですが、
後継者不足です。
この素朴でやさしい風情の人形や、
それを贈る文化が絶える事がないように
保存され継承されていって欲しいです。

a0072251_2135323.jpg
a0072251_2141963.jpg


出展作品より~
木工
a0072251_21301591.jpg


木目込み人形
a0072251_2116024.jpg


立山周平作品より~
黒釉桜の図
他、白釉桜の図 大壷 / 日本画 「紅葉の図」 2点
a0072251_21173949.jpg



会期中、皆様のご来場を心よりお待ちいたしております♪
各作家による体験コーナーや、販売コーナーもあります♪
お近くにお越しの際は是非、お立ち寄りください。

a0072251_21203079.jpg

まってま~す♪
場所■
佐土原町総合支所
by hana-art-amane | 2006-10-11 21:35 | 今日の宮崎 | Comments(0)
佐土原工芸会
第3回 みちのまち佐土原工芸会
伝統と新作、そして地域発見!
と題して、旧佐土原町で活躍する工芸家による展示会が開催されます。
佐土原町には、佐土原人形、うずら車など
古くからの伝統工芸を今に受け継ぐ作家や、
ト−ルペイント、木目こみ人形、陶芸など幅広い工芸家が
活動しております。今年は、新宮崎市となり記念すべき展示会と
なります。佐土原町ご出身の皆様、また宮崎市、近郊の皆様
是非、秋の行楽シーズン、佐土原町の工芸に触れてみて下さい。

主催 : 佐土原工芸会
日程 :2006.10月11日(水)〜16日(月)
時間 :AM 10:00~PM 6:00(最終日 PM 4:00)
場所 :宮崎市佐土原総合文化センター
入場無料

展示内容
・佐土原町の工芸家の作品展示
・「佐土原ひな山」の復元
・古い佐土原人形の特別展示
他、ト−ルペイント、久峰うずら車などの体験、販売コーナー有

会期中、展示内容をご報告いたします♪

a0072251_22382643.jpg

by hana-art-amane | 2006-10-04 22:40 | 今日の宮崎 | Comments(0)
緑の異空間
青島の熱帯植物園
実に10年以上ぶりに訪れた
そのひっそりとした緑の空間は、
どこか外国の公園の雰囲気。

夏の灼熱で過ごすとまた、違った印象だとは思いますが、
今の季節は観光客も少なく
ひっそりと静かに、ただ異国の木であろう大木が佇み、
緑の芝生とかわいいベンチ、
秋の澄んだ空間を楽しめました♪
a0072251_10143.jpg
a0072251_112798.jpg
a0072251_123461.jpg


朽ちていく花
背の高い異国の花は、宮崎の地に下りてその土へと還っていく
a0072251_1114527.jpg


その色合いが緑に映えるベンチ
a0072251_1125017.jpg


宮崎の海、流れ着いた流木たち
a0072251_1141163.jpg
a0072251_1142048.jpg

by hana-art-amane | 2006-10-02 01:16 | 今日の宮崎 | Comments(0)